ブログ

瑠璃色の器が映える空間でした。

投稿日:

長浜市内で建設中のとあるモデルハウスで、チラシ用撮影と見学会展示用を兼ねてご購入頂いた器たちです。

かわ重・セラミカ・ヴィオラ21㎝プレート

セラミカ ヴィオラ プレート(Φ21㎝) ¥3,000+税

 

かわ重・セラミカ・ドヌーヴ・カップ&ソーサー

セラミカ ドヌーヴ カップ&ソーサーペア ¥4,800+税

かわ重・BLISSIOプレート(ルリ)

萬古焼 BLISSIO 22㎝プレート(ルリ) ¥1,600+税

かわ重・BLISSIOボウル(ルリ)

萬古焼 BLISSIO  15㎝ボウル (ルリ) ¥1,200+税

納品の際は、ちょうど撮影をされる前ということで、新しいモデルハウスの中にもお邪魔させて頂きました。

無機質なコンクリートと有機的なダークブラウンの家具やキッチンが見事に調和した空間なのですが、お選び頂いた瑠璃色の器たちもその空間の中で美しく協調していました。

器選びはお料理との相性ももちろんですが、用途に応じた機能に加え、その器が置かれる空間との協調性はとても大切なこと。

毎日使う器ほど、使うたびにその空間が心地よくなるものを選びたいものです。

セラミカ(ポーリッシュポタリー)商品紹介ページ

あたたかいスープを。

投稿日:

冬の風が吹き、だんだんと雪の気配も近づく湖北地方。かわ重・長浜・瀬戸焼Yenn(円)スープカップ

瀬戸焼 Yenn(円)スープカップ

 

観光でお越しのお客様、

具だくさんスープに~、シチューに~、カフェオレに~

と、想いを膨らませながら選ばれていました。

信楽焼と言えばタヌキ!?

投稿日:

信楽焼狸・かわ重

信楽焼=タヌキの置物と連想される方も多いのではないでしょうか。

 

しかし実際に信楽町全体で作られている陶器の割合で、タヌキなどの置物の割合は3%程度だとか。

 

かわ重でも取り扱っているお皿やカップなどのテーブルウェア、傘立てや花器をあわせても3~4割程度で、近年生産が盛んなのは、壁画(陶板レリーフ)や陶製防音壁や建設資材などの分野の製品が大半を占めているようです。

 

そうは言ってもやはり、タヌキの置物はれっきとした信楽焼の顔。

本日も海外の方へのお土産にとご購入頂きました!

 

Shigaraki ware is one of the “Six Old Kilns of Japan.”
When people speak of Shigaraki,TANUKI come to mind first.
TANUKI is a bringer of good luck in japan.
Japanese people have long liked TANUKI so much that
they find many old sayings and folktales associated
with the animals.

 

“から揚げ”を引き立てるお皿

投稿日:

ショコラ槌目形正角皿

かわ重・陶器・長浜・ショコラ槌目形正角皿

長浜市内の飲食店様にご採用頂いた正角皿、本日納品でした。

 

サイドメニューの器にも力を入れる大将、早速今晩からご使用とのことです。

唐揚げ、カッコよく盛り付けてください!

飴色レンゲ

投稿日:

昨日グランドオープンされた、市内の飲食店様にご提案で用意した飴色レンゲたち。

かわ重・陶器・萬古焼・飴色レンゲ

 

使い勝手はもちろん、お料理や店内の雰囲気も考えて決定されました。

 

かわ重スタッフもオープン前は何度もお店にお邪魔して、店内の内装やお料理のイメージなどとあわせて器選びのお打ち合わせをさせて頂きました。


これ以外にもご採用頂いた器も含め、これからお客様の反応が気になるところです。

信楽町へ行ってきました。

投稿日:

この冬に店頭で新規展開予定の信楽焼の器があるのですが、今日は企画・製造されている現場をそれぞれ訪問させて頂きました。

IMG_2485

本日ご案内頂いたのは、信楽焼の卸問屋、ヤマ庄陶器の谷井様。

今回の製品の製造企画から販売企画までを手がけられています。

IMG_2444   IMG_2442

今年の6月の展示会で試作品を見たときに、その形状や色合いはもちろん、製作コンセプトにグッとひかれるものがあり、ぜひ店頭で展開をしたいと考えてきました。

 

今日の訪問の様子と、製作のコンセプトや製造に至った過程などは、後日MEETS(出会い)で紹介したいと思っています。

IMG_2484

今日は秋晴れのお天気、信楽高原はすがすがしい空気でした。

IMG_2477  IMG_2478

旧登り窯跡なども立ち寄って来ました。

IMG_2473

窯元松庄の八代目・庄左エ門こと、奥田様には、製作の現場をご案内頂きました。

お忙しい中、また突然の訪問にも関わらずありがとうございました!!

IMG_2456

豊公まつり

投稿日:

3連休の中日の今日は、豊公まつりも行われ、武者行列や稚児行列で賑わいました。

IMG_2282

かわ重の前も武者行列のコースになっています。

秀吉さんは通り過ぎてしまってました、、、。

IMG_2288

 

 

IMG_2290

かわいいお稚児さんの行列。

IMG_2295

 

 

IMG_2304

子供の七本槍も練り歩きます。

IMG_2310

えびす囃子の皆さんも後ろから賑わいをあたえます。

IMG_2311

 

 

 

IMG_2315

行列者の皆さんはみんな長浜のまちの人たちです。

まちを想う気持ちが、こうしたまちの賑わいを支えています。

長浜出世まつり・豊公まつり

 

アートインナガハマ2015

投稿日:

10月3日(土)、10月4日(日)の二日間、長浜市街地一帯では、「アートインナガハマ2015」が開催されています。

 

「アートインナガハマ2015」

http://www.art-in-nagahama.com/index.php

 

アートイン長浜・かわ重

かわ重の店舗前の朝の様子です。今年初めて出展をされている作家さんもいらっしゃいます。

準備中の時間から既に散策をされている方もお見えでした。

 

◆インフォメーションマップ

http://www.art-in-nagahama.com/img/ainMap2015.pdf

 

お天気もとてもいいので、長浜の街歩きがてら作家さんとのコミュニケーションも楽しみながら、色々な芸術に触れにきてみてはいかがでしょうか。

 

新米がおいしい季節です。

投稿日:

湖北地方では、この時期はこしひかりの収穫の最盛期。

写真は、かわ重のスタッフが作っている田んぼの様子(9月20日頃)です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今朝も新米をごはん鍋で炊いて頂きました。

長浜・陶器・ごはん鍋

 

新米を炊きたてで頂く、朝から至福のひとときです。

かわ重・ごはん

 

 

かわ重の店頭も、ごはんを美味しく炊けるごはん鍋や、味わいのある陶器のお茶わんがたくさん登場しています!

長浜・かわ重・ごはん鍋

 

自然の恵みと、丹精込めて作って頂いた方に感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブライダルコレクション2015

投稿日:

The selection of  BEST SHOP

 

7B-168  In The Mood  丹波焼 左馬 

フリーカップペア ¥3,000+税

丹波焼・左馬・かわ重・引出物

馬を左向きに施している “左馬”。

馬は左から乗れば暴れることなく乗れることから“無病息災”や“家内安全”の願いが込められています。

煌きのあるアクアブルーと白の釉薬のコントラストが目にも爽やかな風合いです。

土味が存分に生かされ、肌触りや口触りも独特の趣があり、使用していく中で貫入や釉薬の色味など、器の表情の変化も楽しめます。(カタログ掲載:Sweet Memory  P.57)

 

7B-164 In The Mood なべなべセット \3,000+税

なべなべセット・かわ重・引出物

直火に直接かけられる、人気の“ラーメン鉢”に、フタ代わりにもなる“福鍋”がセットになって新登場しました。

ラーメン鉢と福鍋それぞれの使用はもちろん、組み合わせて使うことで、蒸し料理や煮込み料理にも対応できるようになっています。

詳しい使用方法は、カタログでどうぞ!!(カタログ掲載:Sweet Memory P.55)

 

 

Pick up LADY’S TOOL

 

7B-289  ナルミ グラスワークス ハート結び

ペアフリーグラス \3,000+税

ナルミグラスワークス・長浜・かわ重・ブライダル

日本を代表するテーブルウェアメーカーのナルミがプロデュースするガラスウェアシリーズ・グラスワークス。

厳選された高品質のガラスに、ハートの形を水引のようにあしらったフリーグラスです。

女性のご友人や同僚の方向けには、自分ではなかなか買わないけれど、いただいたら嬉しい、そんなアイテムを選んでみてはいかがでしょうか。(カタログ掲載:Sweet Memory P.95)

 

 

Pick up MEN’S TOOL

 

7B-096 研磨マイスター

ステンレスカップ \3,500+税

研磨マイスター・長浜・かわ重・引出物

日本の技術の集積地、新潟県県央地区で、「マイスター」の称号を持つ高度熟練技能者が丹精込めて磨き上げたステンレスタンブラーです。

内側に施された細かなヘアラインが、まるでプロがそそいだようにビールをクリーミーに泡立てます。

男性のご友人や同僚の方におすすめの、こだわりの詰まった一品です。

(カタログ掲載:Sweet Memory P.33)

 

 

商品に対するお問い合わせ、カタログのご請求はこちらからお願い致します。

かわ重 ブログ リニューアル