ブログ

月別アーカイブ: 2015年12月

ポーランド陶器フェア

投稿日:

店内にずらりとならんだポーランド陶器。

既にギフトでも大好評を頂いている、ポーリッシュポタリー・セラミカの単品アイテムです。

かわ重・陶器セラミカ

全ての商品が耐熱対応なので、これからの季節グラタンやチーズ焼などあったかメニューにもぴったり。

かわ重・セラミカフェア

コーヒーカップやボウルは色違いで揃えても、テーブルが華やかになりますね。

かわ重・セラミカ・陶器

ギフトにも対応できるよう、ボックスもご用意していますので、スタッフまでお気軽にお申し付けください!

かわ重・ポーランド陶器フェア

シュッセカードとクラブナガハマを利用してお買い物を頂いているお客様には、本日お得なクーポン付のダイレクトメールも発送していますので、是非ご活用ください!

瑠璃色の器が映える空間でした。

投稿日:

長浜市内で建設中のとあるモデルハウスで、チラシ用撮影と見学会展示用を兼ねてご購入頂いた器たちです。

かわ重・セラミカ・ヴィオラ21㎝プレート

セラミカ ヴィオラ プレート(Φ21㎝) ¥3,000+税

 

かわ重・セラミカ・ドヌーヴ・カップ&ソーサー

セラミカ ドヌーヴ カップ&ソーサーペア ¥4,800+税

かわ重・BLISSIOプレート(ルリ)

萬古焼 BLISSIO 22㎝プレート(ルリ) ¥1,600+税

かわ重・BLISSIOボウル(ルリ)

萬古焼 BLISSIO  15㎝ボウル (ルリ) ¥1,200+税

納品の際は、ちょうど撮影をされる前ということで、新しいモデルハウスの中にもお邪魔させて頂きました。

無機質なコンクリートと有機的なダークブラウンの家具やキッチンが見事に調和した空間なのですが、お選び頂いた瑠璃色の器たちもその空間の中で美しく協調していました。

器選びはお料理との相性ももちろんですが、用途に応じた機能に加え、その器が置かれる空間との協調性はとても大切なこと。

毎日使う器ほど、使うたびにその空間が心地よくなるものを選びたいものです。

セラミカ(ポーリッシュポタリー)商品紹介ページ

あたたかいスープを。

投稿日:

冬の風が吹き、だんだんと雪の気配も近づく湖北地方。かわ重・長浜・瀬戸焼Yenn(円)スープカップ

瀬戸焼 Yenn(円)スープカップ

 

観光でお越しのお客様、

具だくさんスープに~、シチューに~、カフェオレに~

と、想いを膨らませながら選ばれていました。

信楽焼と言えばタヌキ!?

投稿日:

信楽焼狸・かわ重

信楽焼=タヌキの置物と連想される方も多いのではないでしょうか。

 

しかし実際に信楽町全体で作られている陶器の割合で、タヌキなどの置物の割合は3%程度だとか。

 

かわ重でも取り扱っているお皿やカップなどのテーブルウェア、傘立てや花器をあわせても3~4割程度で、近年生産が盛んなのは、壁画(陶板レリーフ)や陶製防音壁や建設資材などの分野の製品が大半を占めているようです。

 

そうは言ってもやはり、タヌキの置物はれっきとした信楽焼の顔。

本日も海外の方へのお土産にとご購入頂きました!

 

Shigaraki ware is one of the “Six Old Kilns of Japan.”
When people speak of Shigaraki,TANUKI come to mind first.
TANUKI is a bringer of good luck in japan.
Japanese people have long liked TANUKI so much that
they find many old sayings and folktales associated
with the animals.

 

かわ重 ブログ リニューアル